2008年4月5日土曜日

改造


暖かい日が続いてきましたね春って感じです。
寒くならず、このまま暖かくなってほしいです。

最近、修理改造が増えて非常にうれしいです。
前にも書いたのですが、弾きづらい音がイマイチと思ってる方は
是非burrowsにお持ちになってみてください。

奥にあるフェンダーJAPANのジャガー
シリアルナンバーから94年製
今から14年前のギターです、あまり弾かれてなかったのか
サビが酷かったのですがフレットの減りが殆どなくネックの
反りも全く問題のない状態でしたブリッジサドルは実用性の
あるムスタング用のサドルに交換その他スイッチ、ジャック等を交換
その他ちょっとした改造も施しました。
サウンドは各弦がバランス良く出力し、かなりいい音でした。
アームの掛かり具合もいい感じです。

そして今日ずっと気になっていて何とかしたいと思っていた
ベースのアクティブサーキットの交換を行いました。
今まで内蔵していたアクティブサーキットはなぜか
パワーもなくTREBLE/BASSのブースト感もイマイチで、
物足りない感じでした。
そして、とあるプリアンプに入れ替える事になりました
自然なブースト感が得られ、どっしりとした引き締まった
低音が出力!やはりこのプリアンプお勧めです!

下の画像はいわきのイケてる集団ペヤングスの面々です。
お揃いのびゃっこメンパーカーを自慢げに見せつけてました。
そのうちロンTも作る予定になってます。