2010年3月3日水曜日

ASA-CHANGよりメッセージ

2月25日(水)に行われたASA-CHANGレッスン
ASA-CHANGより受講生にメッセージが届いてます。

レギュラーで受講してくれてる某君へ
「ドラムなんか、勝手にどんどん叩いちゃいなさいW!
教わる前に叩いて、叩いて、もがきなさい!
課題を熟しているだけでは始まりませんよ!」


中級~上級生へ

「みなさんはドラムをダレの為に叩いていますか?

自分自身の為?楽曲の為?バンドの為?ガールフレンドの為?…
余りにも自分本位の考えかたでは、ただの騒音発生装置に
なってしまうと俺は思うよ!

一人ぼっちではバンドも出来ない訳だから、キモチを
少~しだけ切り替えてみましょう。
そうすれば、「上手い、ヘタ」の基準だって変わるし
"いいドラマー"にもなれると思うんだよね!


少しでも伝われば嬉しいです。


ASA-CHANG